2014年12月13日

ウインターカップ!注目の学校紹介!

大学のインカレが筑波大学の優勝で幕を閉じ、次は高校の最後の大会ウインターカッ
プが始まります!!

kuroko.jpg-large


以前の記事で紹介したとおりウインターカップの組合せは発表されております♪
WinterCup 2014の組合せ決定♪

注目の高校を管理人スーが独断と偏見で紹介していきます♪



スポンサーリンク


注目高校を紹介していきます!!
勿論以前の記事でも紹介したこの高校が一番の注目となります!!

福岡大学付属大濠高校(福岡県)
もちろん注目の高校と言えばインターハイを優勝した福岡大学付属大濠高校!!
大濠高校と言えば準決勝で33得点、決勝戦で両チーム最多のリバウンド19リバウンドを奪ったポイントガードの津山選手!
琉球のブルドーザーと一部から言われていますが、まさにその通り力強いプレイを見せてくれます!
インターハイで大活躍した津山選手を止めるため、各高校対策を立ててくると予想されます。
そのとき大事になるのは、U-17に選出された牧選手!!
牧選手はインターハイにはU-17の試合の為、欠場でしたが、今回は問題なく出場します!
エースの津山選手が抑えられたとき、牧選手の得点力が津山選手の助けになるはずです!



明成高校(宮城県)
次に注目はインターハイ2位だった明成高校!!
インターハイではスターティングメンバーの八村選手(センター)と納見選手(シューティングガード)のインサイド・アウトサイドのエースが抜けていたにも関わらずインターハイ2位という結果!!
決勝で福岡大濠に敗れはしたものの、八村選手がインサイドにいたと考えたら福岡大濠がリバウンドを支配できていなかったでしょう。
身長199cmの八村選手はまだ2年生と大化けする可能性が大いにあります!
U-17で日本人以外の選手との経験も積んでおり、今回のウインターカップでも大活躍してくれるでしょう!!
またインサイドをがちがちに固めたら、納見選手のアウトサイドシュートで打開することでしょう
インサイド・アウトサイドに武器を持つ明成高校は文句なしの優勝候補です!!



他にも京都の洛南高校や愛知の桜丘高校も順当に勝ち上がれば優勝候補だと思います!!
洛南高校は控えの1・2年生の活躍が素晴らしく、
スタメンと控えを全員入れ替えて常にフレッシュな選手を入れるという戦術を取り入れることも可能なほどの選手層です!
あとは国体で準優勝した茨城県の土浦日本大学!
最初の山場は3回戦の桜丘高校!!
ここを突破すれば土浦日本大学が台風の目になるかもしれません!!

番外編
豊浦高校
この高校を選んだのはNBLつくばロボッツで活躍している中川和之さんの出身校だからです!!
豊浦高校は山口県内では強くウインターカップへの出場数は多いが上位に食い込めていない印象。。。
ただ今年はU-18にも選ばれた中村選手という逸材がいますから、ベスト16に再び行けるのではないかと思っています!!
(個人的には山口県は成年の部はそれなりに成績残しているから文化としてバスケットボールはあるはずなのに青年では勝てないんだよね。。。)

開催まであと10日!!
皆様も優勝チームを予想して楽しんでしまいましょう♪


posted by スー at 02:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | バスケ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。