2015年04月23日

サンアントニオスパーズがドラフトで狙う選手

プレイオフ盛り上がってますね♪
本日のクリッパーズ対スパーズはオーバータイムの末、スパーズがものにするという熱い戦いでした!!

プレイオフはもちろん盛り上がってますが、近々ドラフトも始まるため各チーム指名する選手を絞り込む作業が行われています!

そこで今回はスパーズが今年指名すると思われる選手が紹介されている記事がありましたのぇ紹介します♪

Who San Antonio Spurs Should Target in 2015 NBA Draft

サンアントニオスパーズといえば毎年プレイオフに進出しており、ドラフトの指名権は他チームに比べあまり良くありません
今年は26位の指名権というレブロンやカーメロといった即戦力はほぼ取れない順位です

にも関わらず、マニュジノビリやトニーパーカーらといった選手を毎年指名してきたスパーズのスカウトは素晴らしいものがあります

そしてここ数年はメンバーの大幅な変更は行ってきませんでしたが、主力の高齢化などもあり今年の夏は大幅に動いてくる可能性があります!

指名権26位で取れそうで、スパーズが獲得しそうな(するべき)選手を紹介します

Delon Wright, Point Guard, Utah

20150423220652234.jpg

彼はCory Joseph 2.0.と呼べる選手である
(Cory Josephはスパーズの選手)
ピック&ロールが得意でスパーズにフィットすると考えられる
シュートタッチに関して言えば並の選手だかスパーズのコーチ陣に指導してもらえれば成長が見込める

そして何より優れているのはディフェンス!!大学生ながらNBAのベテランのようにディフェンスができるのは特異な選手といえる
ハードワークができるスパーズ向きな選手といえる!!


Chris McCullough, Power Forward, Syracuse

20150423215344717.jpg

昨年の怪我の影響で今年の指名はないかもしれないが彼の才能は素晴らしいものがある!
新入生として入った年は14.4ポイント、8.8ポイントという素晴らしい成績を残していたが怪我をする前
ベスト8までの成績はフィールドゴール確率26.5パーセント 直近7試合は得点0とひどい成績だった
しかし彼はまだ若くこれからの成長が見込めるためスパーズは指名をするかもしれない

Sam Dekker, Small Forward, Wisconsin

20150423220642632.jpg

スパーズの最近の傾向して海外の選手ではなく、アメリカの選手を指名する事が多い!
そのアメリカ国内でポポビッチの戦術にあう選手は彼しかいないだろう

バスケIQを生かしてディフェンスをし、ガードのようにパスを出せる
またミドルレンジのシュートも定評がある
ただし、フィジカルコンタクトが少し弱いのが欠点だ

NCAAトーナメントで20.6ポイント 60パーセントのシュート確率を残した彼はもしかしたらセルティックスやウィザーズといったもっと順位の上のチームに指名されてしまうかもしれない!

ただ1つ言えるのが彼がスパーズに入団すれば必ずレナードのような活躍ができるだろう!!


posted by スー at 22:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | NBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。